世界の創作めだか愛好会

Entry061

出展者:エンドラ爺 谷口 眞平

エンドラーズHB.ブラック・リボン エンドラーズ・シルクとグッピーリボン♀の交配からシルクの黒い胸ビレが再現されました。

Entry064

出展者:エンドラ爺 谷口 眞平

エンドラーズHB.サンセット エンドラーズ派としてはこの辺で御終いかな(笑)。

Entry067

出展者:きっど

言うまでもなく、卵研さんのギンガです

Entry070

出展者:日渡 雅喜

ボディの色とヒレの色の対比

Entry073

出展者:陶 武利

Entry075-2

出展者:陶 武利

Entry062

出展者:エンドラ爺 谷口 眞平

エンドラーズHb ホワイトボディ&ウィングエンドラーズHbのサンセットにアメリカンホワイトのリボン♀を交配。 エンドラーズの輝きが妖しくブルーに輝きました。

Entry065

出展者:エンドラ爺 谷口 眞平

エンドラーズボディ&カラー(HB)  エンドラーズに近づけようと試作してます。でも何となくハーフな感じでね、しばらくは維持してみます。

Entry068

出展者:MEDAKA/変態めだか大将

赤系グッピーより誕生したホワイトグッピーを交配と選別を繰り返し 固定率を上げてきました。

Entry071

出展者:陶 武利

ライヤーテールプラティにハイフィンとピンテールを入れた品種。 まだまだ改良途上。プラティは時間かかります。

Entry074

出展者:陶 武利

緑の絨毯にラベンダーが咲いてるかのように紫色が背中にまぶしく、腹側は鮮やかな黄緑色。紫と黄緑は補色の関係にあるので、コントラストも一段と美しい。

Entry063

出展者:エンドラ爺 谷口 眞平/ピクタ賞②

3スポット&エンドラーズHB=1スターこの魚の美しさを発見するには虫眼鏡は必要。 それほど繊細な星模様が散って、、、綺麗(笑)

Entry066

出展者:エンドラ爺 谷口 眞平/変態めだか王

コーラル・バルーン・ライアーテール・プラティますます膨らんで、赤味が増して色気出て来て(爆)

Entry069

出展者:日渡 雅喜/変態めだか魂

各ヒレに入った色と柄

Entry072

出展者:陶 武利

Yにプラチナとタキシードが固まっているので、尾の改良がかなり進んできました。

Entry075

出展者:陶 武利/京葉熱帯魚賞③

白と黄色の尾が炎のように揺らめきます。 Yアメリカンホワイトをスピアーにしてソリッドを加えたものです。 なかなかスピアとの相性が悪く、何世代かけたか忘れましたが 4年以上いじっている品種です。